衝撃的なネイキッドヨガ(全裸ヨガ)日本でもやってるのか?

ネイキッドヨガは全裸でヨガをする新しい形態のヨガです。


服は全く身につけずに全裸のままでヨガをします。これ、1人でするのならともかく何と教室でやってるのだとか。


つまり、ネイキッドヨガ教室に参加している人全員が全裸になってヨガを行っています。これってかなり恥ずかしいですよね。

スポンサードリンク


ヨガはそもそも裸が良い!


ただ、ヨガを全裸でするのは結構良いということは聞いたことがあります。体を締め付けるものは何もないため、自分自身を見つめながらヨガを行うことができるのだそうです。


もともとヨガは体を見つめ直したり、深く自分を掘り下げる技法(?)です。なので、服は着ないほうが良いのです。


そういう意味ではネイキッドヨガはまったく間違っているというわけではありません。というよりも、本来のヨガの意味合いを兼ね備えていると言えます。


でも多くの人が居る中で裸になるのは恥ずかしいです(*/∀\*)イヤン

男女共学のネイキッドヨガ・・・だと!


このネイキッドヨガは、ニューヨークで教室を開いているのだとか。しかも男女共学。


つまり、男性も女性も裸でヨガを行うということ。これはちょっと抵抗あります。


その他のネイキッドヨガは、男性のみ女性のみのコースが一般的だそうです。それでもなんか抵抗はあるのに、男女共学というのは絶対無理です(;^ω^)

ネイキッドヨガは日本でもやっている・・・のか?

さて、何かと話題になってるこのネイキッドヨガ、日本でやっているのかというと・・・、今のところは開講していません。


と言うか、日本ではできません。そりゃそうですよね。日本でやったら公然わいせつ罪になるでしょう。


施設内で裸になれる場所は、おそらく浴場や温泉ぐらいでしょうね~。

水着ヨガなるものはあります

その代わり、日本では水着でヨガをする水着ヨガというものがあるそうです。ただし、今のところ日本開講している教室は女性を対象とした女性限定です。


水着でヨガをすることでポーズの細かい部分まで見えるため、細部までチェックができるようになります。


また水着だと視覚的にダイエット効果も生まれるのだそうです。


水着なら体のラインがハッキリしますし、体が曲がっていないという場合でも、服を着ているよりはハッキリわかりますから。


ネイキッドまではいかないものの、水着ヨガでも十分に効果は見込めそうです。

まとめ

日本でネイキッドヨガはむつかしいかもしれませんが、水着ヨガなら受講できるかもしれませんね。


しかしさすが先進国アメリカ、やることが半端ないですね。


ネイキッドヨガに参加している人は恥ずかしくないのかな~(; ・`д・´)


ちなみにネイキッドヨガの動画は YouTube で見ることができます。


スポンサードリンク




One Response to “衝撃的なネイキッドヨガ(全裸ヨガ)日本でもやってるのか?”

  1. ちなみに より:

    男性のみですが 日本でも数年前から存在しています。 インストラクター奥本

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ