おしぼりうどんの作り方 長野県千曲市坂城町のご当地グルメ【激辛!】

おしぼりうどんは長野県千曲市坂城町のご当地グルメで、めちゃくちゃ辛いつけ麺うどんです。


おしぼりうどん
※イメージ画像


秘密のケンミンショーでも紹介された『おしぼりうどん』。


ただ辛いと言っても唐辛子のような辛さではありません。おしぼりうどんに使われる材料や作り方についてまとめてみました。

スポンサードリンク


おしぼりうどんに使われる材料

ねずみ大根
※イメージ画像
おしぼりうどんのつけ汁に使われているものは『ねずみ大根』です。


このねずみ大根がめちゃくちゃ辛くて普通の大根と比較すると、その辛さはなんと二倍!


ねずみ大根の辛さを和らげるために、信州味噌を加えておしぼり大根のつけ汁にします。


この激辛つけ汁にうどんをつけて食べるのが『おしぼりうどん』です。


ねずみ大根をおろして絞り(おしぼり)、しぼった汁をうどんのつけ汁に使うから『おしぼりうどん』。そのまんまのネーミングですね(o・ω・o)

おしぼりうどんの作り方

秘密のケンミンショーでも紹介していましたが、おしぼりうどんは長野県千曲市坂城町では昔から食べられている郷土料理です。


そのため、長野県千曲市坂城町地域では昔から家庭の味として受け継がれています。


そんなおしぼりうどんの作り方を紹介します。


【材料】
・ねずみ大根
・信州味噌
・うどん
・刻みネギ
・花がつお


【作り方】

  1. うどんを茹でます。うどんは熱くても冷たくても構いません。
  2. ねずみ大根をおろし、ガーゼでねずみ大根のおろし汁を搾りつけ汁を作れば、おろしうどんの完成。



刻みネギと花がつおは薬味として使います。信州味噌はねずみ大根のおろし汁の辛さを調整するために使います。


大根の辛さが苦手な人はたっぷり入れると良いでしょう。なお信州味噌がない方は普通の味噌でも代用可です。

『激辛!おしぼりうどん 長野県千曲市坂城町のご当地グルメ』のまとめ

おしぼりうどんは一度は食べてみたいうどんですが、私はどうも大根の辛さが苦手でして・・・。


唐辛子の辛さは好きなんですが、大根のピリピリしたからさがちょっと苦手です(;^ω^)。秘密のケンミンショーでも出演者の方が「メチャクチャ辛い!」と言ってました。


ちなみに私は普通の大根は大好きです!


私のような方は、ねずみ大根の代わりに普通の大根を使い、薬味にミョウガなどを使ったアレンジおしぼりうどんなどはいかがでしょうか?


・・・って、ここまできたらおしぼりうどんではなくて、普通のおろしうどんかな?


スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ