有吉弘行のダレトク!?で紹介 うどんチュロスの作り方

有吉弘行のダレトク!?で紹介していた「うどんチュロス」。

有吉弘行さんをはじめ、高橋真麻さんやゲストのいとうあさこさんさん、ハライチの澤部さんが絶賛していました。


仕上がりはチュロスの方が大きいですが、うどんチュロスもなかなかそれっぽく仕上がっていました。普通のお菓子と違って、用意する材料も簡単なものばかり。


それでいて味はチュロスと酷似しています。チュロスの揚げたてってなかなか食べれませんが、うどんチュロスなら揚げたてが味わえます。

スポンサードリンク


うどんチュロスの作り方

[材料]
・うどん(太麺)
・小麦粉
・シナモンシュガー

うどんが太麺を使いましょう。仕上がりがよりチュロスっぽくなります。

[作り方]

  1. うどんを三本まな板に並べます。
  2. 割り箸を割らずに、うどんの端を割り箸に挟みます。
  3. 割り箸のどちらか一方を持ち、くるくるとうどんはまわしていきます。
  4. うどんの表面に小麦粉をまぶします。
  5. 割り箸の両端を持ったまま170度に熱した油で3分揚げます
  6. 割り箸の内側をはさみでカットします。
  7. 上からシナモンをかけてうどんチュロスのでき上がり



作り方も簡単でめちゃくちゃ美味しそうでした。


有吉弘行のダレトク!?では、揚げたてがとても美味しく、香ばしさも半端なくおいしいと言っていました~。


チュロスの原材料は小麦粉を使ってます。そしてうどんの原材料も小麦粉。


同じ材料で作っているのですから、チュロスと同じ作り方で作れば、うどんチュロスもでき上がりの味はほとんど一緒です。

うどんチュロス
しかもうどんチュロスはいちいち小麦粉から水を加えてこねる必要はありません。すでに成形されてますからね。


なお、割り箸で挟むのが面倒くさいという方はバラしたうどんに小麦粉を振って、そのまま油で揚げてシナモンを上からかければ、簡易版のうどんチュロスができ上がります。


形にこだわらない人はこの作り方でも良いと思います。


有吉弘行のダレトク!?で絶賛されていた揚げたてのうどんチュロス。簡単につくれるのでぜひ試してみてください。


スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ