揚げマンゴーのレシピ

揚げマンゴーとは、朝の情報番組ZIPで流れていたワード・・・らしいです。

「揚げマンゴーって何?」と思ってZIPを見なおしてみても、そんなワードがないので「?」と思っていたのですが、ZIPって日本テレビ圏と関西テレビ圏では放送されている内容が違うんですね~。


揚げマンゴーは日本テレビ圏で放送されていた内容です。

スポンサードリンク


揚げマンゴーのレシピ


実際、揚げマンゴーのレシピがあるのかどうか調べてみたところ、詳しい作り方はほとんど載っていませんでした。


で、揚げマンゴーのレシピに応用できそうなものを探してきました。それが「揚げりんご」です。これは北イタリアのれっきとした風土料理で、Frittelle di mele(フリッテッレ ディ メーレ)という名前です。


この「りんご」を「マンゴー」に変えれば問題無く揚げマンゴーができるかな・・・と。

揚げマンゴーの作り方(揚げりんごのアレンジ)

こちらはイタリア北部で作られる揚げりんごのレシピをアレンジしたものです。


【材料A】
マンゴー・・・一個~二個
レモン汁・・・少々


【材料B】
冷たい牛乳・・・50cc
グラニュー糖・・・50g
卵・・・2個
薄力粉・・・150g
ベーキングパウダー・・小さじ2
塩・・・少々


【仕上げ】
シュガーパウダーまたはシナモンパウダー・・少々

【揚げマンゴーの作り方】
1,マンゴーを食べやすい大きさに切り、レモン汁をふりかけます


2,材料B(冷たい牛乳・グラニュー糖・卵)をボウルに入れて混ぜます。薄力粉とベーキングパウダーをボールに加えて、塩をふりかけて混ぜます

※この時、氷水を入れた大きめのボウルの上で材料Bを入れるボウルを冷やしながら混ぜると衣がまろやかになります。
または、材料を混ぜ終わった後、冷蔵庫で30分ほど冷やすと良いです。



3,1で切ったマンゴーに2で作った衣をつけ、170度~180度の油で揚げ、揚げあがった『揚げマンゴー』にシュガーパウダーかシナモンパウダーをかければ出来上がりです。

その他、天ぷら粉で作る揚げマンゴーのレシピ

ちなみに、普通の天ぷら油で作る揚げマンゴーのレシピも載っていました。


天ぷら粉で揚げるレシピですが、こちらもスライスしたマンゴーを天ぷら粉につけ、170度~180度の油で揚げるだけのようです。砂糖を使わないので甘みはマンゴーの甘味だけです。

揚げマンゴーを作る際の注意点


何度も言うとおり、この揚げマンゴーのレシピは、揚げりんごのレシピを参考にアレンジしたものです。


なのでちゃんと出来上がるかどうかはわかりません(*/∀\*)イヤン


りんごやバナナは熱を加える料理に使われることも多いですが、マンゴーって熱を加える料理に使われることがあまりないですからね~。


でもZIPでは「揚げマンゴーが美味しい」って言っていたらしい(ツイッター情報)ですから、味は問題ないはず!


揚げマンゴー、我こそはと思われる方は是非チャレンジしてみてください。


なお、当方のレシピで揚げマンゴーを作った際に起こったいかなることについて、当方は一切の責任は負いませんのでご了承ください


ヨロシク!!∑(。>д<。)ゞ


スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ