冷やしドーナツを食べてみた感想【カロリー】

ローソンから発売されている冷やしドーナツ。正式名称は「冷やして食べるドーナツ」ですが、メディアでは『冷やしドーナツ』と表記しているところが多いです。
ローソンの冷やしドーナツの感想
新しいスイーツになりそうな予感たっぷりの冷やしドーナツを食べてみました♪その感想をまとめています。


気になるカロリーも暴露しちゃいます。

スポンサードリンク


冷やしドーナツの種類

冷やしドーナツは現在のところローソンから2種類発売されています。ホイップクリーム&ストロベリーと、チョコレート&アーモンドです。


冷やしドーナツを食べた感想を書いておきます。

冷やしドーナツ『ホイップクリーム&ストロベリー』の感想

ローソン 冷やしドーナツ ストロベリーの感想
開けた瞬間、いちごの良い香りが漂います。コンビニのスイーツなのでそこまで完成度は高くないかなと思ってたのですが、これは期待が持てそう♪


冷やしているためイチゴのチョコレート部分はちょっとかたいですが、味はメチャクチャ美味しい!


スポンジ部分の中までクリームが入っているわけでもないのにイチゴの味が口いっぱいに広がり、スポンジと合わさって調度良い具合の甘さになります。


そしてホイップクリームがこれまた美味しい!普通のホイップクリームとは全然違います。見た目は完全に普通のホイップクリームなんですけどね~。ものすごく濃厚です。


スポンジもただのスポンジではありません。どうやらこちらも味を付けている模様。


少ししっとりしていて、スポンジ部分だけを食べても味がしっかりしていて美味しかったです。

冷やしドーナツ『チョコレート&アーモンド』の感想

ローソン 冷やしドーナツ チョコレートの感想
こちらはイチゴほど強い香りはしませんでしたが、濃厚なチョコレートの味がしました。


『チョコレート&アーモンド』もスポンジにチョコレートがコーディングされているだけなのですが、安っぽいスイーツの感じは全然しません。


甘みは強いのですが、喉に残るしつこい甘さではなく、上品なチョコレートスイーツを食べている実感があります。


ホイップクリームはチョコレートの甘さと喧嘩せず、控えめになっています。というか、チョコレートの味を包み込んで、より美味しくなるように作られている感じです。


スポンジもストロベリー味と同様、少ししっとりしているのに味がしっかりしているので、非常に美味しいです♪

冷やしドーナツのカロリー


さて、ここで気になるのが冷やしドーナツのカロリーです。砂糖がたっぷり入っているスイーツですし、ドーナツですから脂質もしっかり入っています(;^ω^)

冷やしドーナツ『ホイップクリーム&ストロベリー』のカロリー
たんぱく質・・3.9g
脂質・・・・・19.6g
炭水化物・・・33.1g
ナトリウム・・161mg


総カロリー・・・324kcal

冷やしドーナツ『チョコレート&アーモンド』
たんぱく質・・4.8g
脂質・・・・・19.7g
炭水化物・・・34.3g
ナトリウム・・175mg


総カロリー・・・333kcal



・・・結構カロリーは高いですヽ(´Д`;)ノアゥ…


ですが冷やしドーナツはかなり美味しい!でもカロリーは高い!


ということで、冷やしドーナツは週に一回のご褒美スイーツとして食べることにしま~す(; ・`д・´)

冷やしドーナツを食べてみた感想のまとめ


最近レベルの高くなってきたコンビニスイーツですが、まだまだ専門店のスイーツには敵いません。


・・・と思っていたのですが!


この冷やしドーナツはかなり完成度の高いスイーツになっていると感じました。想像していた以上に美味しいです。


ドーナツの味もしっかりと残しているのに、冷たいスイーツとして楽しむことができる『冷やしドーナツ』。これは全く新しい発想ですよ~。


ローソンも頑張ってるなぁ。(o’∀’))ゥンゥン


価格はちょっと高めの180円ですが、是非食べてみて欲しいスイーツです。(カロリーは高いですけど・・)


これ、かなり美味しいです♪


スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ