フランスで人気の『魔法のケーキ』のレシピ【スッキリ!】

朝の情報番組スッキリ!で紹介されていた魔法のケーキ。


魔法のケーキのレシピ
『スッキリ!』より引用 HP


魔法のケーキは今フランスで大人気!一つのケーキなのに上の層がスポンジ、真ん中がクリーム、一番下がフラン(フランスのお菓子)の三層になっているのが特徴。


それぞれの層を別々に作っているわけではなく、一つの材料で手軽に一気につくれるのが魔法のケーキです。


スッキリ!で紹介されていた、フランスで大人気の魔法のケーキのレシピ(作り方)を紹介します。

スポンサードリンク


魔法のケーキのレシピ(作り方)

魔法のケーキのレシピ2
『スッキリ!』より引用 HP
魔法のケーキの作り方はとても簡単です。下記の材料と作り方は、ケーキ型(直径15cm 丸型)のものです。



ちなみにこちらの本を読めば、魔法のケーキ作り方はもちろん、魔法のケーキのアレンジレシピも載っています。


【材料】

  • 卵・・・2個
  • 卵黄生地用グラニュー糖・・・45g
  • 卵白生地用グラニュー糖・・・25g
  • バター・・・60g
  • 薄力粉・・・50g
  • 牛乳・・・250ml
  • バニラビーンズ・・・1/4本



魔法のケーキの材料は普通のケーキを作るときと基本的には同じ材料を使います。

【作り方】

  1. 卵を卵黄と卵白に分けます。



《卵黄生地》

  1. 卵黄を少し溶いてグラニュー糖を加え、全体が白っぽくなるまで混ぜます
  2. 白っぽくなったら溶かしたバターを入れてさらにまぜます。
  3. 全体が馴染んだらふるった薄力粉を入れ、粘りが出るまで2~3分しっかりと混ぜます。
  4. ※魔法のケーキはしっかりと練るのがポイントです。

  5. バニラビーンズを入れ、50度くらいに温めた牛乳を加えてよくまぜます。
  6. 卵黄生地の完成です。



《卵白生地》

  1. 卵白にグラニュー糖を加えしっかりとまぜます。
  2. ※きめが細かくてボリュームが出るくらいしっかりとまぜましょう。



ここまでは普通のケーキを作る工程とさほど変わりありません。


魔法のケーキを作るには二つの大きなポイントがあります。

1,混ぜ方
2,焼き方



魔法のケーキを作るときは、混ぜ方と焼き方がとても重要になります。


魔法のケーキのポイント 混ぜ方

  1. 卵黄生地に卵白生地を入れ、泡だて器で生地を下からすくって落とす。これを5~6回繰り返しましょう。
  2. ※完全に混ぜ合わせてしまわないことがポイントです。

  3. 浮いているメレンゲはかるく泡だて器で馴染ませます。このとき、上辺だけを二~三回まわすと馴染みます
  4. クッキングシートを敷いた型に材料を流し込みます。

魔法のケーキのポイント 焼き方
魔法のケーキは『湯せん焼き』で焼き上げます。チーズケーキを作る時などの方法と一緒です。

  1. バットにキッチンペーパーを敷き、魔法のケーキのタネが入った型を乗せます。
  2. バットにお湯を高さ2センチまで注ぎます。
  3. 150度のオーブンで30分~35分焼きます。
  4. 竹ぐしを刺してクリームがついていればできあがり♪
  5. 粗熱を取って冷蔵庫で2時間ほど冷やせば魔法のケーキの完成です

魔法のケーキのアレンジレシピ

魔法のケーキ
※イメージ画像
スッキリのスタジオで魔法のケーキを食べた出演者の方々は、魔法のケーキを絶賛していました。


特に食感が美味しいと大評判!


魔法のケーキのアレンジレシピには、チョコレートを加えた『魔法のチョコレートケーキ』や、材料の砂糖を抜いてソーセージなどを加えた『魔法のキッシュ』なども作れるそうです。


『フランスで人気の『魔法のケーキ』のレシピ【スッキリ!】』のまとめ

チーズケーキ
※イメージ画像
魔法のケーキはとても不思議なケーキですが作り方もとても簡単。フランスで人気があるのもうなずけます。


日本でも今後ブームが来るのは間違いなし!


あなたも魔法のケーキのレシピ(作り方)をマスターしてみませんか?


スポンサードリンク




2 Responses to “フランスで人気の『魔法のケーキ』のレシピ【スッキリ!】”

  1. やままき より:

    作ってみまーす

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ