チベット体操のやり方と効果

チベット体操とは古代チベットの僧侶が行っていた5つの儀式を体操として応用したものです。





チベット体操のポーズは全部で5つ。山のポーズ、ヘリコプターのポーズ、煙突のポーズ、テーブルのポーズ、三日月のポーズです。


チベット体操のやり方と効果についてまとめてみました。動画もありますので参考にしてください。

スポンサードリンク


チベット体操の効果


チベット体操は、体と心を落ち着かせる対象として今注目を浴びています。


チベット体操を行うと心の中にあるもやもやした悩みや不安などが浄化し、こころが落ち着きます


そして体の不調も回復することも珍しくありません。特に病院で検査しても異常がない不定愁訴などには効果がみられます。


チベット体操を行うと脳内である物質が分泌されます。


その物質とは心を落ち着かせる効果がある『セロトニン』という物質です。


セロトニンは幸せ成分とも呼ばれており、チベット体操を行うことでこの脳内物質が分泌されるのだとか。


実際チベット体操はヨガと気功をミックスしたような体操ですので、こころを落ち着かせたり、体調不良が治るという効果があるのは間違いないと思います。

チベット体操の感想


実際チベット体操を継続して行っている方の感想をネットで探してみると・・・

不安がなくなり心が落ち着く
慢性痛がなくなった
余裕が持てるようになった



などなど、効果を実感している方が多いことがわかりました。

チベット体操のやり方の動画

チベット体操のやり方を詳しく紹介している動画です。



チベット体操は一連の体操を行っても10分かかりません。毎朝行うことで心身の状態が調律されていくことでしょう。

『チベット体操のやり方と効果』のまとめ

チベット体操の動画を見ていただいてもわかる通り、体操自体は難しいものではありません。基本的にヨガよりも簡単です。


朝行うことで心身の状態が整い、その後の1日の調子がよくなります。


もちろんチベット体操を夜行っていただいても構いません。一日の心身の疲れを寝る前に解消することで睡眠の質が上がり、高い疲労回復効果も期待できると思います


1日2日で効果が出るものではありませんが、継続することできっと体調も変わってくるはずです。


スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ