エグザイル【exile】の【おにぎりダイエット】やり方と効果

エグザイル(exile)の「おにぎりダイエット」。おにぎりを食べるだけで痩せることができるという、これまでの常識とはかけ離れたダイエット方法です。
おにぎりダイエット
この「おにぎりダイエット」はエグザイルのマツさんやウサさんが挑戦されてダイエットに成功されていたことで話題になりましたが、実はやり方を間違えると逆効果になります。


おにぎりダイエットの注意点ややり方、効果について紹介します。

スポンサードリンク


おにぎりダイエットの注意点

おにぎりダイエット2
おにぎりダイエットは白米に含まれる「レジスタントスターチ」という物質がダイエットの鍵になります。


この物質、じつはでんぷん質でありながら難消化性デンプンという特質を持っています。


しかしここに注意点が一つ!レジスタントスターチは暖かい白米ではなく、冷やしたほうが多く発生するのです!


おにぎりダイエットは白米を食べますが、大概が冷えています。この『冷えている』ことがダイエットとして重要なわけですね~。

おにぎりダイエットの効果

エグザイル(exile)のメンバーが成功したというおにぎりダイエット。ではどういった効果があるのかというと・・・

  • 暖かい白米に比べると血糖値を上げにくい
  • コレステロールの吸収を抑制効果
  • 便秘解消効果
  • 腸内環境を整える効果
  • 大腸の活発化と大腸がんの抑制効果



ダイエットに結びつくのは「血糖値を上げにくい」ことと「便秘解消」・「整腸作用」の3点。


その他の効果は美容や健康効果に結びつきます。

おにぎりダイエットのやり方


エグザイル(exile)のメンバーがおにぎりダイエットに挑戦された時は、一日の食事はずっとおにぎりだったそうです。


【やり方】

  1. 朝食・昼食・夕食のすべてがおにぎり。それに加えて味噌汁を飲む。具はなんでも良いがカロリーの低いもの。



やり方はこれだけ。魚や肉は食べなかったそうです。

しかし、これは活動力がものすごく多いエグザイル(exile)のメンバーだからできたこと。


活動量が少ない一般の方々は、魚や豆などでたんぱく質を摂取しないといけません。でないと筋肉量が減少して基礎代謝が落ち、消費カロリーが減ってしまいます。


エグザイル(exile)のメンバーはたんぱく質を摂取しなかったようですが、それはおにぎりダイエットの期間が二週間程度だったことと、毎日筋肉を鍛える運動をしていたから。


たんぱく質は体内で分解された後もう一度再合成されるという特質を持っているのですが、運動習慣のある人のほうが再合成率が高いのです。


エグザイル(exile)のパフォーマーの方々のような運動をしているのなら別ですが、そうでないならおにぎりダイエット中も魚や豆などの低カロリーたんぱく質を摂取したほうが良いです。


あと、低カロリーの野菜は摂取したほうが良いです。おにぎりだけではビタミン系の摂取ができませんからね。


エグザイル【exile】の【おにぎりダイエット】やり方と効果のまとめ

おにぎりダイエットのまとめ
「おにぎりだけでダイエットするのはちょっと抵抗がある」という方は、日頃の食事で温かいご飯ではなく冷めたご飯を食べると良いでしょう。


もちろんカロリーオーバーにならないように食事の見直しは必要です。


その上で「ごはんを冷まして食べる」方法を取るだけで、おにぎりダイエットと同様の効果が期待できると思います。


この場合、おにぎり以外からもカロリーを摂取することになるので、白米の量は軽く茶碗一杯程度にするほうが良いと思います。


この方法ならずっと続けることは可能ですからね♪


スポンサードリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ