ゾンビ体操は、名前はショッキングですが効果抜群の体操です。

しかもやり方がチョー簡単(死語?)。なのに続けることで凄まじく健康効果があるという体操です。

ゾンビ体操の効果


ではゾンビ体操をすると何に効果があるのか。それは血管疾患の予防です。

血管疾患とは・・・
動脈硬化
脳梗塞
脳卒中
心筋梗塞



加齢によって起こりやすくなる病気の代表的なものが多いです。これらの多くは血管が硬くなること、つまり老化することが原因になっていることも多いです。


ゾンビ体操は血管をやわらかくする効果が期待できます。


さらにゾンビ体操によって血管が柔らかくなると、各細胞への栄養運搬や酸素運搬、老廃物の滞留予防などもスムーズになります。


すると体が若々しくなります。つまりアンチエイジングの効果も期待できるのです。そして見た目すら若くなります


生活習慣病の改善だけでなく、予防にも効果があるゾンビ体操。興味を持たれた方は是非やり方もマスターしましょう!

ゾンビ体操のやり方【動画もあります】

ゾンビ体操のやり方はものすごく簡単です。

  1. まず自然に立ちます。
  2. その姿勢で足はその場でジョギングをします。その時、上半身がゾンビっぽくなるのがゾンビ体操です。
  3. 上半身の力を抜き、両手はぶらぶらさせます。顔にも力を入れません。肩も首も力を抜きましょう。
  4. ※力を入れるのは腹筋だけ。

こちらがゾンビ体操の動画です。詳しくは書かれていませんが、ゾンビ体操のやり方の動画が見れます。参考にしてください。



これがゾンビ体操。1分を1セットとして、一日3セット行いましょう。



一日3分行うだけで上記に書いた『ゾンビ体操の効果』を得ることができます。テレビを見ながら行えますから問題無いですよね?

ゾンビ体操をやるときに注意する点

なお、ゾンビ体操を行うときにはいくつか注意する点があります。

お風呂場でゾンビ体操はやらないこと。すべって転んで頭を打って健康体操どころじゃなくなります。

背中は丸めないこと。効果が半減しちゃいます。それじゃあもったいないです。

食後すぐはやめましょう。胃腸が泣きます。最低でも30分。できれば食後一時間はゾンビ体操をしないようにしましょう。


ゾンビ体操は体が生き返るぞ!


ゾンビ体操をすると一酸化窒素が血管で生成されます。一酸化窒素は血管を柔らかくする成分。


この反応は人体の代謝の正常な反応で、体を動かすと血管を柔らかくするために自然と出てくるものなのですが、運動習慣がない人は一酸化窒素も出にくくなっていきます。


それらを手軽に簡単に、そして効果的に効率よく解消するのが【ゾンビ体操】なのです。


やって損なし!是非やりましょう!


こちらはゾンビ体操の本です。座って行う方法も載っています。



あ、そうだ、いい忘れていました。ゾンビ体操のような運動は「継続」しないと意味がありません。でも継続しな人が多い。それはなぜか。


大抵の人はその運動に慣れていないからです。ですので、最初一ヶ月くらいはゾンビ体操を最低1セットだけは続けるようにしましょう。


「昨日ゾンビ体操を3セットやったから、今日は辞めよう」というよりは、セット数は少ないものの毎日続けるほうが体には断然良いです。


継続していればそのうち自然と3セットできるようになります。必ずできるようになります。


なので最初のうちは1セットを目標に継続するようにしましょうね♪